Twitter

洗練されたインターフェースのTwitter公式アプリ Macで手軽にツイートを楽しもう

Twitter(ツイッター)は、Twitter 公式のMac用クライアントアプリです。ブラウザーを使わずにTwitterのメッセージを閲覧・投稿することができます。シンプルかつ洗練された画面デザインと操作しやすいインターフェースが魅力です。公式アプリというだけあって、数あるTwitterクライアントの中でも直感的に分かりやすくい作りです。MacでTwitterを使い始めたいという人におすすめのアプリです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • シンプルかつ洗練された画面デザインと操作しやすいインターフェース
  • 各種アイコンや操作性がブラウザー上のサービスと統一されている
  • ファイルを画面にドラッグ&ドロップするだけでアップロードできる

反対票

  • インターフェースがWeb版やスマホ版とも異なり、操作に慣れないかも

とても良い
8

Twitter(ツイッター)は、Twitter 公式のMac用クライアントアプリです。ブラウザーを使わずにTwitterのメッセージを閲覧・投稿することができます。シンプルかつ洗練された画面デザインと操作しやすいインターフェースが魅力です。公式アプリというだけあって、数あるTwitterクライアントの中でも直感的に分かりやすくい作りです。MacでTwitterを使い始めたいという人におすすめのアプリです。

Twitterは初回起動時に専用アカウントによるログインが必要です。ログインすると、自分がフォローしている人のツイートがタイムラインとして表示されます。画面左には表示切り替えボタンが並んでおり、リツイート一覧やダイレクトメッセージ、自分のツイートなどを確認する事ができます。また、プロフィールの変更もアプリ上で行える点も公式アプリならではの特徴です。各種アイコンや操作性がブラウザー上のサービスと統一されているので、普段ブラウザー上でTwitterを利用している人はすぐに使いこなすことができるでしょう。

最新版では最大4枚までの画像を投稿・閲覧できるようになりました。また、画像をメッセージで個人的に共有できます。Twitterは マルチウインドウ対応しており、タイムラインやダイレクトメッセージ毎に画面を分けて表示できます。「Window」メニューから「Open in New Window」をクリックすると、別画面で表示されます。「シフト + コマンド + T」キーのショートカットキーで素早く表示することも可能です。また、新規ツイートが手軽にできるよう、画面下に新規ツイート用ボタンが追加されています。

Mac版Twitterでは、インターフェースがWeb版やスマホ版とも異なるため、やや操作に慣れないと感じるかもしれません。 TwitterはMacで手軽にツイートを楽しむことができる、Twitter公式アプリです。

変更

  • [v2.1.1]
  • Twitterに投稿された写真の閲覧
  • その他機能改善など
  • [v2.1]
  • マルチウインドウ対応
  • ユーザー名やハッシュタグのオートコンプリート
  • 画面デザイン変更
  • フォントサイズ変更機能追加
  • AppleScriptのサポート
  • Twitterサービス開発者向けの設定追加
  • その他機能改善など

— チャットとインスタントメッセージ —